運気アップ方法

成功する人の行動パターン

2015/10/03

いつもありがとうございます!

テクノリッチシステム 代表 澤 利一です。

 

成功する人ってよく観察していると、

ある特定のパターンが存在します。

 

それは、、、

 

成功する人は行動が早い

 

仕事でもなんでもそうなんですが、

取り掛かるのがとにかく早いのです。

 

仕事は早いだけで合格、遅いだけで失格

これは、かの有名な累計納税日本一になった

斎藤一人さんがおっしゃっている言葉です。

 

この世は行動の星だから、

とにかく行動することが大切

常々おっしゃられています。

 

行動したら、改良、

行動したら、改良、

この繰り返しなんだそうです。

 

斎藤一人さんのように、

ジャンジャンバリバリ早く行動すれば、

何十億円も納税することも

夢じゃないかもしれません!

 

ある女性起業家の方のエピソード

先週、女性起業家の方と共通の知人と

3人で話しているとき、

古本屋で買い取ってもらうと安いよね。

という話題になりました。

 

すると、女性起業家の方が

家に書籍がたまっていて・・・という話に

なったんですが、

知人がAmazonで書籍を販売するから

高値で買い取りますよ。

という話の流れになりました。

 

女性起業家の方は何か悔しかったらしく、

翌日にはご自身でAmazonに登録して

書籍をご自身で販売したそうです。

 

お話ししてた時は、

やり方がわからないとおっしゃっていたので

やってないと思っていたんです。

 

ですが、

起業をされているだけあって、

予想以上の行動力でした。

ほんと、この行動の早さには感服しました。

 

成功を難しく考えていませんか?

 

成功っていうと、

とても難しく考えがちですが、

成功は小さなことの積み重ねなんです。

 

例えば、

料理が苦手な人が、

料理が作れるようになった

これだけで成功です。

 

パソコンを触れなかった人が、

パソコンの電源を入れられるようになったら

これも成功です。

 

できなかったことが、できるようになる

 

これが成功なんです!

 

先日待望の第一子が生まれて、

毎日家事をしていた時期がありました。

 

私と妻の実家が少し離れていることもあり、

妻子が退院して直後から家族三人で

生活することにしたんです。

 

妻にちゃんとした物を食べさせたかったので

不慣れな家事をすることにしたんです。

 

息子の出産を立ち会っていたこともあり、

妻の出産時の辛さの何分の一でも

返したかったので、私が料理しました。

 

何十回と料理したと思いますが、

おかげで一通りの料理ができるようになり、

今では魚までさばけます^^

 

最初の頃は、

味付けも失敗していました。

でも、この失敗も成功なんです。

 

料理をあまり作ったことが無い人が、

料理を作れただけでも成功なんです。

 

0から1を生み出すことが最も大変なんです。

 

一度でも1に出来たら、

1から2へ、2から3へと

どんどん精度を上げることができ、

スピードも加速していきます。

 

一回目は、

料理が失敗したかもしれません。

最初だから段取りもわからない、

包丁の使い方もわかっていない、

そんな無い無いばかりの状況から、

料理を生み出す時が一番シンドイです。

 

でも、二回目は、少し上達しています。

段取りも少しわかってきています。

一回目に失敗した内容を踏まえて、

微調整を行えます。

感の良い人なら二回目で美味しい料理を

作っているかもしれませんね。

 

だから、

小さいことでも成長できれば、

その人は成功なんです。

 

成功を大きなものと考えていると、

成功を逃してしまいますよ!

 

成功に比例する回転数

 

人間の中には、

体を動かすエンジンがあります。

 

概念的なものなので説明は難しいんですが、

体感的な例でご説明します。

 

楽しくワイワイ遊んでいるときって、

体が熱くなって元気が湧いていませんか?

これはエンジンの回転数が

上がってきている証拠です。

 

逆に、一日中ゴロゴロしていると、

体がダルーくなってしまいますよね。

これは、エンジンの回転数が

落ちてしまっている状態です。

 

人間の体は、

楽しいとき、嬉しいとき、感動したときなど

ポジティブな状態になると、

エンジンの回転数が上がります。

 

また、

運動したり、仕事を早くこなそうとしたり、

速い乗り物に乗ると上がります。

 

女性がジェットコースターに乗ると

元気になる現象ですね(笑)

 

逆に、

悲しいとき、辛いとき、苦しいときなど

ネガティブな状態になると、

エンジンの回転数が落ちてきます。

 

また、

運動不足になっていたり、

一日中寝転んでゴロゴロしていたり、

ゆっくりダラダラ仕事をしていると

エンジンの回転数が落ちてきます。

 

エンジンの回転数に応じて

「引き寄せの法則」が働きやすくなります。

 

『エンジンの回転数=行動力』

 

と言い換えても過言ではありません。

 

だから、

引き寄せ効果がバンバン起きてくるんです。

 

私も実際にこの体験をしています。

その時のエピソードは以下をご覧ください。

>>>私の引き寄せ体験(後半にあります)

 

このエンジンの回転数が上がってくると、

普段の行動が素早くでき、

なんでも早くこなせるようになります。

 

すると、

時間が余るんですね。

この余った時間に

別の好きなことをやるんです。

 

私の場合は車の購入でした。

とにかくドライブがしたかったんですね。

10年物のペーパーだったんですよ?

もう無謀としか言えないですよね(笑)

 

でも、

エンジンの回転数が上がっていると

とにかく行動的になるので、

今まで怖くてできなかったことも

挑戦してみようという気持ちになります。

 

運転したことがない恐怖に打ち勝つと、

ドライブを楽しむことができました。

 

すると今度は、

女の子とデートに行きたいなと

思ったんですよね(笑)

その時に偶然出会ったのが今の妻なんです。

 

楽しく素早く行動して、

エンジンの回転数を上げると行動的になる。

行動するから結果が生まれる。

 

このサイクルを早くしていけば、

あなたの成功も夢ではありませんよ!

 

私の体験がお役に立てれば幸いです。

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございます!

 

-運気アップ方法
-,